人造知能想造Blog

2019年 10大ニュース

今年もお世話になりました。

2019年も終わりますね。後述しますが2019年の大晦日は別のことに追われておりまして。
全く「年末」感がありません。ですが、大事な区切りですので今年も一年間を振り返ってみたいと思います。

毎年恒例の ferix 10 大ニュースを発表させていただきます。

1) 川原不在
 最初に持ってきてしまいました。
 ですが、ferix 設立依頼 15年目にして初めてのことですし、チームとしてはかなり
 大きな出来事だと思っています。ですが、一方。チームとして大したことでもなかったようです。
 それもまた面白いなぁ、と。いや、そうでも無いのかな。こちらの話は現在進行形ですので、
 改めて書かせていただきますね。

2) 大量採用(年間6名!)
 ferix は規模を追う会社では無いと明言させていただいておりますが・・・。
 それでも、今年は多くの方にご縁をいただきました。まさかの6名にご入社いただいております。
 弊社は15名そこそこの会社ですので、一気に1.5倍!ですね。協力会社さんにも大きくお力添えを
 いただいておりましたので、社内的にはそれほどインパクトがある感じでは無いのかもしれませんが
 それでも、大きな変化です。何をやるにも仲間が増えるというのは単純に嬉しいものだな、と思います。

3) 遠隔勤務開始
 従前でも、「社内メンバが事情により遠隔になる」ということは経験しておりましたが、最初から
 「遠隔を前提で採用する」というのは初めてのこととなりました。それでも、「どこかで通常出社
 に切り替えることができれば」という前提ではあります。
 その後、秋には「通常出社ができれば嬉しいが当面そうなる予定は無い」という方にも入社いただき
 ました。これも思い切った挑戦です。
 おかしな掛け声だけの話ではなく、働くという行為のあり様、という視点では今はまさに過渡期だと
 思います。単純に「会社でなければできない仕事」というものが減ってきていいます。ただ、集まっている
 からこそできることもあり、その価値と集まることのコストとのバランスを考え始めている時期だと
 思っています。ベンチャーだからできる事という視点もしっかり持って今後も色々とトライしていきたいですね。

4) ferix.io リリース
 久しぶりに本格的に取り組んだ自社サービスをリリースしました。ferix.io と言います。

  https://ferix.io/

 環境を容易にセンシングするサービスです。
 まだまだ、β版なのですが・・・。これからはますますデータの時代になることは間違いありません。
 そんな世の中にどんどん傾斜していく中で、先行して知見を貯めるには・・・と ferix.io という
 サービスを始めました。こちらは、どちらかというと学術的な利用を想定しておりまして、日本中、
 世界中の研究者の皆様とのネットワークを構築していければ・・・と思っております。

5) 展示会出店
 今年の上半期は展示会出店が多かったですね。
 4月の AI Expo と、5月の 078 です。AI Expo はお付き合いのご縁の中で参加させていただく、
 といういかにも弊社らしい出店でしたし、078 は企業の展示というよりも、SxSW の日本版という
 その理念に惹かれて、「感じてみたい」という感じで参加させていただきました。

  https://078kobe.jp/

 どちらも面白かったです。特に、078 は子供達とも接する機会をたくさんいただきました。
 お子さんの好奇心、お子さんが面白いと思う事、そんな事が大きな指針になると改めて
 感じさせていただいたイベントでした。

6) back office 整備
ついに。昨年最終版に back office メンバに join いただきまして、ついに今年 back office 周りを
整備し始めました。創業依頼、たまりにたまった「最後は川原が決裁する」という仕掛けが遂に終わりを迎えつつ
あります。
もちろん、まだまだ整備不足の点もありますし、社内のみなさんにも社外の皆様にも切替コストのようなものを
ご負担いただいているところかと思いますが、かならず少しずつ良いチームになっていきますのでもう少々ご容赦を
お願いいたします。

7) 人事評価 2020 の検討
 まだ、検討段階です。本来、決定 & 配布してから掲載すべきかもしれませんが、弊社の状況ですと検討を
 開始した事で既に何かの変化がはじまっておりまして。こちらで一旦、記録させていただきます。新しい「労働」という
 概念と、ferix における「素晴らしい方」の評価をしっかりと舵取りしていきたいですね。みんなでどんどん高みに
 登りましょう。

8) メンバ2名結婚
 そんな時代になりました。
 でも、小なりと言えどもメンバがある程度自信を持って結婚していただけるような会社になってきたのかな、
 と思います。ほんの数年前であればちょっと怖くてなかなかご結婚には踏み切れなかったかと・・・。
 ほんとにそういうことが嬉しいですね。そして、今回も結婚式には招待してもらえませんでした・・・。とほほ。(笑
 #決して呼ばれなかったわけではなく、結婚式をあげなかったのですよ!

 結婚式の主賓スピーチの夢はまたお預けです。こちらも決してやりたいわけでは無いのですが、ネタ的にやってみたい。

9) デザイナ入社
 またしても、デザイナさんにご入社いただきました(二人目)。本当に最近の風潮は、システムの良さだけではなく、
 UI / UX の良さで勝負するようになりました。本当にデザインの力は偉大です。「彼女たちの力 x ferix の元々
 持っている力」で来年もさらに飛躍したいところです。

10) 協力会社さんフル稼働
 昨年、営業メンバにジョインいただきまして今年の成長ポイントを売上におきました。
 ただ、やはり弊社のような受託開発で売上の数字を伸ばすにはもちろん人員が必要です。そんな中でも弊社の strong
 point は人材。そこは質を落としたく無い・・・という葛藤の中で今年は本当に優秀な協力会社さんに恵まれました。
 ありがとうございます。
 もう、7-8年前に知り合って繋いできたご縁が花開いた感じです。本当にこういうご縁は大切にしたい。こういうご縁を
 繋がせていただきました K田さんご自身にもですし、そういう雰囲気を維持させていただいた皆様方に感謝をしたい。
 もちろん、支えてくださっている ferix の中の人に向けてが一番の感謝ポイントです。

さて、今年も長々と「10大ニュース」を書いてきました。末筆ですが、1) を少し補足させていただきます。

私自身が、2019年9月より日本を離れております。家族とも離れて単身、です。社内のこと、社外のこと、自分自身のこと、
色々と思うところがありまして思い切った動きを取らせていただきました。結果はどうでるのでしょうね。まだまだ全然
わかりません。ただ、やりたかったことは 200% できています。やりたかったことをやり切れる挑戦ってそうなくないですか?
本当に、こういうところも私自身は felix です。幸せもんだなぁ。この幸運を必ず皆さんにお返ししていきたい。

45才からのビジネス人生後半戦の戦い方の総括はもう暫くお待ちください。
私の想定では、2020年かかって何か一つ、ぴっかぴかの光を放つものを見つけたいと思っています。

それでは、また。

皆様、また2020年も全力で ferix のサポートをお願いいたします!!!

2018年の10大ニュースはこちらから。
 2018年10大ニュース

2020年1月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別アーカイブ

PAGE TOP

© 2019 ferix Inc.