人造知能想造Blog

ルーズヴェルトゲーム(池井戸潤)

有名な作品のようです。
ドラマにもなったらしいですね。

先日、「坂の上の雲」を読みました。非常に勉強になりました。
「戦力の一極集中」、「現場での情報収集」、「後方支援の大切さ」いろいろな事を学びました。

その後、改めて「国取り物語」を読みまして。

心の洗濯に、と「右岸」/「左岸」を読みました。

そろそろ重たいものを読みたいな、と思っていたのですが、なぜかたまたま手にした「ルーズヴェルトゲーム」を
読んでおります。元野球部ですし、なぜか、読む対象に入ったのかも。半分ほど読みまして、「これは最後まで
読まないかも・・・」と思いましたが、たまたま私が夏季休暇に入りまして。ちょっと時間ができたので読みました。

折しも弊社は先日10年間を勤め上げまして、11年目に入っております。これから皆と何を目指すのか、
というところを考え抜いておりまして。そのタイミングでたまたま滅多に読まないこの類の本を読んでいるのが
凄い偶然だと感じております。

弊社の今年のスローガンは「一流の開発会社になる」。まずは、一流に仲間入りして、その先、しっかりとした
足跡を残すのはその先です。それが何かのか・・・・、日々考え続けております。

目先の仲間と「わいわい」楽しく働く事はどうやらできました。
ただ、目先が近すぎて失ったものも多かったです。

改めて、大きな目標を掲げて、大きく進まないと得られない目標に向けて一歩づつ進むんで行く、
そういうフェーズに改めてなっております。

次に目指すのは「日本一」。

何を持って日本一となるのか、それは今考え中です。

朧げながら見えていているものもあります。

「凄いと思ってもらえる日本一」

もう少しで明確になりそうです。毎週、何を目指すの?と問いかけてくれる仲間がいます。
毎週、必死で、全力で自己の成長に邁進している仲間がいます。毎週全力でプロジェクトの
アウトプットの質と量に精力してくれている仲間がいます。毎日全力で全社調整をしてくれている
仲間がいます。

彼らと全力で前に進みます。

手応えはあります。

もう、10年経ってしまいましたけど。
まだ、もう10年お待ちください。

必ず、近づいてみせます。

私も日々、全力で頑張ります。

たったひとつ、絶対に約束できるもの。

日々、全力です。やってみれる事は必ず全てやります。そして成長します。いつか、高いところに登ります。

ご期待ください。

2019年8月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別アーカイブ

PAGE TOP

© 2019 ferix Inc.