人造知能想造Blog

竜馬がゆく

竜馬がいってしまいました。。。。風雲を駆け抜けて。

今年の3月くらいから読み始めました。ちょっと人生的にも悩んでいて、この先をいろいろと考えている時に友人から薦めてもらいました。

その友人とは起業してからの付き合いなのですが、もう、5-6年の付き合いになります。同じ起業仲間として、時に励まし合いながら、時に傷をなめ合いながら、基本的には二人三脚で大成功を夢見てきた友人です。

その友人は宇都宮で起業しているのですが、に3月くらいに相談に行ってむちゃくちゃ気持ちの良い温泉を紹介してもらって、二人で、1時間程度お湯につかりながら人生の話をしました。

その友人から「俺の人生を変えたのは大学生の時に読んだこの本だよ」と紹介してもらったのが「竜馬がゆく」です。

かの司馬遼太郎大先生の本です。内容的には竜馬がどのように幕末を駆け抜けたのか、が書かれている本なのですが、一貫する主題が、「事をなす人間の条件」なのです。それが強烈に今の私にとって、教科書のようになりました。本当に良い時期に良い本に出会いました。こういう出会いをさせてくれる運の良さが私の人生にはあります。フェリックス、です。

友人に、本当に心からお礼を言いたい。
#今度、もう一度、お風呂に入りに行こう。(笑

あまり読んだ感想を簡潔に一言だけに集約したく無いのですが、やっぱり、一言書いておきます。言霊は居ますからね。

「事を成す人間」とは視線が高い人間、のようです。

下を向いても落ちているお金しか拾えないので、上を向いて、生きて行きましょう!!

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別アーカイブ

PAGE TOP

© 2019 ferix Inc.